--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/08/28 (Thu) 「バタバタ公演日記①」

日付が変わる、マズイ。

ということで、今日から公演終了まで、このバタバタ具合を記録していきます。

13時より池袋にて田口君と打ち合わせ。だったのだが昨夜、寝ずに台本と格闘の為、

「オレに30分くれ」と懇願メールを出して、1時間遅らせてもらう。が!30分の仮眠のつもりが

1時間寝てしまい、さらに遅刻する。平謝りで、西口プロント急行。田口君の寛大さに救われる。

チケットの段取り。基本的にこういうものはどんぶり勘定でやってしまうところがあって、鈴木に今まで

任せっきりというこもあったが、まあようは寝起きということで理解するのに時間がかかる。

鈴木が今までやっていたことはかなりのもんなのである。やるな、アイツ(笑)

とはいえ、取りあえず流れが決まりひと安心、にはならない。

「まあ、どのみちバタつきますね」田口君。

「…」オレ。

いずれにせよ、当日の受付回りが肝心だ!と、二人で声高らかに宣言して店から追いだされる。

制作に関しては明日なんらかの事が書けるでしょう。

そのまま、西荻に戻るとヨシヒロより、連絡!

「古川さん、実は…」

マジかよぉ~!チラシ入稿しちゃったよ!ムムム。

「でも、稽古場には行きますんで!」いや、来てもさ…ヨシヒロ。

とはいえ、アンダーとして参加してくれる事になる。

藤平さんと電話連絡。まあいつものことですが。おおまかに把握しているだけの藤平さん(笑)

しかし、話をするとやはりやはりで指摘具合が流石です。お任せです。

生涯、音響は藤平さんで!と誓う。

しかし、こういう時の女性は強い。今公演のオーディションの時に応募者多数で「予定の会場でできる

のか?」とオレと鈴木は泣きが入ったが、杉田君とコンドーは「なら、それでやるしかないでしょ」と平

然に…。流石だ。

女々しいとは男を指すんだなぁ~、う~む。

「あ!朝から何も食ってない」と5時頃気付き、それいゆでエブピラフ。

望月峯太郎「桟敷女」…読了…やっぱ怖いよこれ!

全然関係無い話です。

で、自宅戻りで図面と格闘。実は1ステージの客席数が予定より減りそうなんである!

あれやりたい!これやりたい!全員登場のシーンを創りたい!なんて考えていたらこんなことに。

制作能力皆無がバレる。

いかん、いかんと格闘して…フフフ…確保しましたぜ!オレ、天才かも。いや、当然か。すいません。

やりたいこと、全部出きるぜ!席は当日の状況も含め余裕もあり。オシ!

セッションハウスは綺麗で、「好きなように、やりたいことやってイイゼ!」という実に良心的な小屋な

んだけど、その分、図面とかラフすぎて苦労した。一度やっといて良かったな。

と、安堵するも束の間、梶田君から催促メール。すまん、いまやっとるから待ってて~。

明日は、何をするんだっけ?…

まあ、いい取りあえず脱稿あるのみ!







スポンサーサイト

演劇 | trackback(0) | comment(0) |


2008/08/26 (Tue) 「入稿し半蔵門の」

ようやくチラシデータ入稿。今週末には到着。

まず一つ。清水クン改めてありがとう。

で、その足で国立劇場へ。花柳忠彦の踊りを。

お見事!素晴しかった。台詞があるのね、面白いのね、爆笑できるのね、色々発見。

初でした。感動。

ただ、花柳衛彦先生の公演だけかもね。どうなんだろう。笑いもさ、TVでがちゃがちゃやってる人と違

って忙しくないんだよな。

とにかく実に面白かった。

で、「ワニ女」の方なんですが、

何度となく書いたのですが、バタバタな訳ですね。

で、ちょっと思ったんですけど、こんなバタバタなのは中々ないんじゃないかと。

俳優の中には不安に思う人も出て来てる訳ですね。

それはそうだろうと。

制作は辞める、チラシは遅い、本は出来ない(これは、ヨソの劇団も…いい訳か)

これではね、そう思っても仕方ない訳ですね。

で、この中々ない公演なんですが、

こうなってくると、楽しみなわけです。

色々、やっちゃうか!という事になるわけです。

ちなみにオレも時々深夜、酒を飲んで号泣しています。ウオーとかいいながら。

F2の頃とにています。

何本か芝居をうって色々縛られていましたが、縛られていたものを引きちぎってしまったので、

むしろ止めてくれ人を願います。そこが不安です。

なので、色々書いていきます。中々ない公演記録として書いていきますのでどうぞお楽しみに。

演劇 | trackback(0) | comment(0) |


2008/08/25 (Mon) 「フィジカル」

今公演は前からやりたかった事を具現化しようとしている。

ただ、それには俳優のフィジカルの強さが必要なんだけど、山内はいいなぁ~。

熊本の野山で育ったからか?

曲やら未定の中でやっているので苦労をかけるというか、「?」が浮かんでいるかもしれませんが、

どうして面白いことになってます。

取りあえずチラシは終わり、チケット周りに着手。

で、台本も間もなく。

なんとか軌道に乗せた、かな。

とはいえ確実に全てが遅れているから一息ついてる場合じゃない。

いい訳だが、相澤さんの映画行けず…。

山さんの芝居行けず…。

不義理野郎爆発で、ホント申し訳ない。

せっちんさんに話聞いて、盛況ぶりに嬉しく思います。

相澤さん、お疲れさんです。

さて、ワニ組はタケシ合流で、

ヨシヒロ次回合流で、

オールキャスト揃うね!

タケシは未知数だが、今日お好み食って諸々話す。

後は台本か。

曲か。

映像か。

美術か。

制作か。

やること多いが、充実です。

問題は植木君の芝居に行けるかだ!

そして、サイガーですね。

全ては彼の器用さに問題がある、のかもしれない

なんちゃって(笑)

しかし、佐藤が三人だよ

ユカにタケシにヨシヒロで…

佐藤に鈴木に山田…

多いねぇ~(笑)やっぱり!ダンはいないねやはり。

今回、座組みがイイというか、変だよ(笑)面白いよ。

いいなぁ~。稽古が楽しい。

さて、アルトマン映画を見る事にしよう。


演劇 | trackback(0) | comment(0) |


2008/08/24 (Sun) 「逃げてます」

ようわ、清水クンのデザインが素晴しすぎて、そんな場合じゃないのにコメントというかコピー文に

メチャクチャ拘っている訳なんですが、そんな中逃避行為で杉田君の芝居を見て来ましたが、

これが思いのほか素晴しく!

カフカってのは、男の子!この場合男の子が一番合うんです!

どっかで読んでる訳ですね、その思春期に。

ですから、毒舌になりかねないんですが、どうして!中々の芝居でしたよ!

勇気、頂きで!有難うございました。

カフカですから、やるまえから賛否両論を前提になりますが、韓国、日本とも良かったんじゃないです

かね。芝居ですから、こればっかりはどんなに身内でもはっきり言わせてもらいますので、そこのとこ

ろ含め、良かったと思います。

で、先に書いた訳ですが、負けたくないのでコピー文で苦しんでます。

なのに高井亭に飲みに行きました。

で、レニ・リーフェンシュタール、マキノ雅弘、若松孝治、等々、諸先輩の話に耳を傾け、

西荻窪は面白いなぁ~と、雨の中帰ってきたわけです。

話は、思いっきり飛びますが、田口君の頑張りには感動してます。

どうもです!

そして、物食う人間として、感謝ということを改めて考える訳です。

ささみ、とは鳥一羽から二つしかとれません。

ウサギを食べたことはありますか?

そんな話をして帰ってきたところです。

そして、書きます!

悔しい!こんないいチラシデザイン、見てろよ!

演劇 | trackback(0) | comment(0) |


2008/08/23 (Sat) 「哀しき事、在る」

チラシの出来が素晴しく。

突貫工事的作業となると思いきや、やはり創る事を楽しむ事を知る者同士での時間は、やはり時を忘

れ進むも、過去最短の時間での完成になりそうである、が、

私のコメントで躓く。

追っての御報告を改めてするとするが、ここに来て制作を今までやってくれていた鈴木が辞める。

正確に言うなら、辞めてもらった。

今まで本当に感謝している。

ここまでこれたのも彼のお陰だろうと思う。

それを分かっての決断、今後相当量の仕事をこなさくてはならない事も分かっての決断。

苦しい。

日々忙殺されるのはなんてことはない。いずれ終わる事だから。

苦しい、人が去るのは。

前回公演でも石黒に降りてもらった。

苦しい、自分の不甲斐無さを知るのは。

寛容さの欠片もないのだろう。

全ては私の責任。

それしか出来ない小さい人間なんである。

ただ、創る事しか出来ないんである。

なんとも哀しい人間である。

楽しいものにはならんですよ。私の芝居は。

それしかない人間が創るのだから。

貧しい人間なのだから。

…ここまで書いて、不意に思った…

長谷川さん、「ありがとう」とは決別の言葉なのですか?

「感謝」とは?永遠の別れの言葉なのですか?

檀一雄は言う、人は奮闘するものに秘かな敬愛を持つ者だと。

では、何に奮闘するものだと自問し、自分の幸せを捨てた魂に向かってだと自答する。

…。

チラシの話から、鈴木の話から、何故ココにきたんだ(笑)

だから酷い人間なんですよ、私は。

今、もの凄い勢いで色んな事が結びついて来ているから、吉本隆明、レイモンド・カーヴァー、長谷川孝治、檀一雄、沢木耕太郎…

間違いなく、地獄に落ちるね、死んだらオレは。



演劇 | trackback(0) | comment(0) |


2008/08/20 (Wed) 「連綿」

共有した時間を…。
疑うか。

連綿と僕の中に生きている。

連綿の、ように、か?

演劇 | trackback(0) | comment(0) |


2008/08/20 (Wed) 「忙しい忙しい」

って、書き続けてるな(笑)

オレだけじゃねえよ。世の中の人みんなそうだろ。

しかし、なんだ、今日やらなきゃいかんことが分からなくなる。

いかん、いかん一つずつ片付けなければ。

で、小屋下見に行って。田口君と打ち合わせして、戻って図面と睨めっこして、

新宿で別打ち合わせして、戻ってチラシ文作業して、これから台本書き。

山さんの芝居があるな、杉田君の芝居も。相澤さんの映画もあるな。

ん?あとなんだ。

ま、突き進め!おりゃ!

演劇 | trackback(0) | comment(0) |


2008/08/19 (Tue) 「待ってはくれない」

はい!繋がりました。光です。データ重くても大丈夫!

まあ、今は普通か。

つか、喧嘩すんなよ。工事の人!もう明らかに先輩をシカトしてる後輩とそんなの気にせずマイペース

を貫く先輩。

オレの家だろ!余所でやってくれ!ただでさえ遅れて来てんのによぉ~。

まあいいか。

チラシができたから!

ありがとう!清水クン!あともうちょいお付き合いください。

今かよ!って感じですが。諸所、事情がありまして。

今公演は、色々遅れとります。すいません。この遅れを取り戻すべく、私、日々やっておりますので

何卒、観に来て下さい。

しかし、いいチラシだ(笑)

梶田君もガシガシきてるし、チラシ作成と同時に音楽打ち合わせも軽く。hanogのお二人も有難し。

明日は、小屋下見。田口君も合流で明日も補助してくれるとの事。

後は本だけですな!

あ…はいはい。今週の脱稿です!

書いちゃった、どうするか…

してみせる。

後はもう一枚、ROGOの最終兵器投入が決まれば!と願うのみ。

演劇 | trackback(0) | comment(0) |


2008/08/15 (Fri) 「溶けまっせ」

えっと、未だネット繋がらずでございます。

マン喫よりです。

もうえらい事になってまして、自宅は以前片付きません。

資料が散乱しております。

忙殺されとります。

しかし毎回毎回、色々あるな。

そんでも、公演は成立させんとな。もうちょっと頑張ろうぜ暑さに負けず!

いや、しかしね一気に仕事が増えまして頭から常に煙が!

これは追々書いていきましょう。

まあ、なんとかなるでしょうな(笑)

演劇 | trackback(0) | comment(0) |


2008/08/12 (Tue) 「まだ繋がっている」

なんか、いい響きだ。タイトル。

ネットの事なんですが。

荷づくりは、予定どうり。未だ終わらず。さてどうしたものか?

北島に感動。

最後の笹塚での昼食は、お好み焼き。

プチオーディションに渋谷。

その某芸能事務所の方とお話して、キャスト決定する。

戻って、新居に必要な買い出し。

ひたすら荷づくり。

台本、修正。前半。いい感じ。

後半はまだ、もろもろ考えとると、荷づくり進まず。

オグシオに涙。昨日?か初めて見た!可愛いね、確かに。

で、荷づくり再開。

そんな一日。

演劇 | trackback(0) | comment(0) |


2008/08/10 (Sun) 「フチ・ソコ・ハテ」

今日は田口君の舞台を観に行く。

久しぶりの森ちゃんを。

諸所、引っ越し段取り。

ちょっと前まで電話の移転や変更はたいした事無かった気がしたんだが、

ガイダンスの時点で訳が分からん。

こちとら寝てねえんだ!簡単に言え!

となりそうになるのが可笑しかった。

と、制作仕事。

頭抱える時こそ、人と話すのがいいね。

梶田君、ナベさんとちょろっと。何だいけるじゃん!なんてあっさり思う。

変わらず台本停滞…まだ修正をかけないといけないんだけど、全体の各箇所で。

そんな状態ですが、ここまではこんな感じで、ほぼ決まりです。というところまで皆に送っている。

で、まあようは最悪の状態のところを書こうとして、もうこれ以上は落ちて行きません、というところを

書こうとして、ならとことん落ちましょうか、と。古川お前どんだけ落ちて行けるの、というところを書こう

と、書きたくて…書けなくて、停滞…むむむ。

もうどんよりする、部屋中が…

今日も劇場行って知り合いに会いたくないなと。

どんよりしてる顔のはず。

ここ書けたら、あとはもう登るのみ!不様に登ってるつもりになるのみ!

だからとことん、どん底にいってやる。

じゃあ、それは何だ!

わかったら、書いてるよ!

こんな状態の引っ越しは生涯忘れない。

演劇 | trackback(0) | comment(0) |


2008/08/09 (Sat) 「モウド・ンゾコ」

ちと気合入れようと思って

担担麺食べたら、汗だくになった…

冷蔵庫の冷凍室内の氷結を取り除こう。

いるもの、いらんもの、すてる、すてない、分けてると立ち止まって読み始めたりするのをよそう。

マン喫で空き席を待つことになって、しかもやっと順番が来たらワードが入ってないとか、そういうのは

止めて。

今公演は忘れられない公演に、全部そうだけど、今回程苦境に立たされるのはもうないだろう。

色々、あるね。

こういう時はいい芝居になったりする。

もう止まんねぇ~書くのがってのが1,2、行になって、最近4,5行ぐらい伸び始めた。

ちょっと嬉しい。

でもそん位。

ちょっと、哀しい。

他大体、ず~と画面見ながら動かない。頭から煙が出てる。

そういうときネットに逃げ安いので、

先日からケーブル抜いた。

実際、書いてるのなんてたかがしれてんじゃねえのか、と思う。

次回は、タイムとってみるか。

で只今、58Pの30000文字位です。

んで、ちょっと乗り越えんといかん所を書くわけです。これから。

で、担担麺でした。

演劇 | trackback(0) | comment(0) |


2008/08/07 (Thu) 「さあ!」

佐藤さん出番です(笑)

こうやって状況を伝えながら書いてるのもおかしいね。

今日はアッツイゾ~。

まさしく、今日8/7からの三日間の話です。

ワニ女。

事態は収拾するのかな、オレが面白くなってきている。

それじゃイカンがな!

演劇 | trackback(0) | comment(0) |


2008/08/06 (Wed) 「白檀」

自宅は今大変な事になっている、のだ。

来週の引っ越しに向け、シッチャカメッチャカ。

で、台本も進みがゆる~い感じ。進む、進んでいるのだけど、台詞が断然ダサイ、へボイ(笑)

今のところ佐藤祐香が登場していないのだが、シーンはできているんです。できているんですが

一歩踏み込めないヘタレなオレ。気付けばサイガーの所ばかり書いている。どうせカットするが(笑)

並行して、諸所連絡作業や制作的仕事に忙殺される。やはりプロデュースシステムを続けるなら、制

作班の充実を再検討せねばなるまい。P鈴木の負担は公演を重ねるごとに増えていく、オレが書く時

間を取るためにも。できること、と、それを捌くこと、泣き言を言っているつもりはないがこう毎回、未体

験ゾーンへワザワザ足を踏み入れるのも考えもんだな(笑)でも、やるんだと思うけど。

そんな進行が遅れている中、初の試みを企画して、みた、というか、なったというか(笑)

どうなるかわからんけれども、昨年あたりのオレからは想像もつかないこの「ゆる~い」感じ。

いいんだろうなこういうのも、なんて思っている。せっちんさんと麻子がやってくれとります。感謝。

おおっと、そんなこんなで3日から稽古前稽古見たいなことが始まりました。山内、田口、山さんが公

演中で不在のスタート。佐藤体操リーダーの元、レイコ先生(?)直伝ボイトレストレッチに不惑のダン

勝仁は身悶えていた。ダン勝仁。ドイツ人です。嘘です。リトアニア人です。嘘です。

ちょっと話がそれるが、杉田君が今度韓国人演出家の芝居にでる。本隊は2~3週間程、韓国で稽

古をしてきたらしい。彼女は昨日から開始の日本での稽古に合流したらしい。

実に興味深い稽古内容だった。見学できるかな…。

「せりふの時代」最新号で韓国演劇との交流の特集。やはり「焼き肉ドラゴン」が好評だった影響なん

だろう。ナイロン「わが闇」と「焼き肉ドラゴン」と「あゆみ」は見逃してしまって残念なんだが、まあ、

そんな中、長谷川さんの「ソウルの雨」が書かれていた。日韓の現在の曖昧さ。鈴木眞さんやモモジ

はさらなる一歩を踏み出し動いているんだが、実に貴重な体験をしているんだなと羨ましく思う。

そして、長谷川さんの演劇日記が再開しているのを読むんだがやはり爆笑してしまう。

まとめられないのだが、まあこの先、色々なんやらかんやらあるんだろうが、芝居をやっているのは幸

せなことだ…なんだこれ、何を書きたかったのか(笑)

で、「ワニ女」は九州が舞台です。はい。先日行って参りましたので。甘~い煮付けを食べて来ました

ので。もう少々お待ち下さい。

これは誰に言ってるか…はい、台本を待っている俳優の皆様へです、すいません。

では再開。


演劇 | trackback(0) | comment(0) |


2008/08/02 (Sat) 「おりゃ」

キツかった、ぜ!

あ、まだまだですが、

まず最初の山越え!

ヒィ~。

わかりやすく事が動いたんじゃないかな。

つか、もうとっくに動いているんだが。

でもまあ、それはそうだねオレの頭にあるもん含めだもんな。

しかし、まあ、取りあえず。まずクリアしました。

登場人物12人か、伏線はって、各人物のその日の動き考えて、どこで出てくるか、この時何してるだ

とか、考えながら書いてると、頭から煙が出てくるよ、ホントに。

冷えピタっていうのか、装着しました。

これはいいね、確かに。

まだ、氷嚢まではいかずです、はい。

お、ブログ書きが調子いいね、ちと順調ってとこかな(笑)

さて、再開

演劇 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

ブログ内検索

カレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

来てくれて本当にありがとう!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。