--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/04/30 (Wed) 「久々」

引きこもりなカキカキ日。
頭が疲れた。
オーディション、ロゴラボともに参加者が続く。
ロゴラボは週一とはいえほぼ3ヶ月、じっくりやりたい。
オーディションはもろもろ考えないといけない。限られた時間で注視したいこと、参加者の皆さんが
思う存分やれる時間をとらないと。
しかし色々な人がいるな~世の中。
もうこれだけで、オーディションをやる意味があるんではなかろうか。

スポンサーサイト

演劇 | trackback(0) | comment(0) |


2008/04/28 (Mon) 「過酷な」


200804271656000.jpg

東京にはじめて来ました!栃木から!
の図、ではない。
初「末広亭」!
「これじゃ末広亭と分からないから引いて撮って」ともう一枚!
200804271657000.jpg

まんまと映り込むタイガーさん。
「あ、どうも」「どうも」…

3時間近く、高座の過酷な戦いに笑い、笑い、笑い、300年の歴史は深い。
しかし、噺家とは日々あんな過酷な状況で戦っているのだろうか…。
呑気に演劇やってます、と言ってる場合ではない。
芸事とはこういう事だろう。
まったくもって愛のない観客。そこで生まれる「笑」は真実だな。

そこは紛れもない「戦場」でしたよ。そして、観客としての私はなんの躊躇もなく「おもしろい」「おもしろくない」と、ただそれだけの非情な観客でありました。

「戦場」はどこにでもあるよ、「戦争」を描くことはどんでもないことだよ、いやむしろ、不可能ではなかろうか。してはいけないのではなかろうか。
その事実を知る、知ろうとする、伝える、そして考える事は怠ってはいかん事だと思う。
が、描くことは覚悟が必要。いや、なんにせよ覚悟は必要であるが、
まず、その事実そのままを提示すべきではないのか、と。不透明な部分、解釈の相違、解決できない不条理な世界そのままをどこまで創り手が提示するか、その事がらとどこまで対峙できるか、それがないと何も始まらない気がする。

海外公演、どこそこの国にいって芝居をやってきました。それは素晴らしいことで出会いも多くあるわけだけど、それは同時に危険なことでもあるわけでしょうと思う。文化交流という名のもとに己の思想を他国の人に伝える訳だから。間違ったら、刺激することにもなりかねないわけだから。
それでも自身の意志を曲げずに描くことは、並の覚悟じゃできないよ。
全ての人がそう思ってるとは分からないけど、長谷川さんなんかは意識してると思うけど…。

正直、どこまでやるか期待感もあった。かなり前から言っていたから、それを聞いていたから。
迷わず「やめな」と言ったけど…

今さらで、人様のことでもあるし、こんな所に書いても仕方ないかもしれんが、始まっているわけだから。
じゃなんで書くのか?と言われると返す言葉もないが…

「戦争」とは語りきれない悲惨な人間のおこした、事実なんだよ。悔しいんだ。

以上。
今日はユリイカ無し。

演劇 | trackback(0) | comment(0) |


2008/04/27 (Sun) 「腰が痛い」

腰が痛い…体を作らねば。
WSオーディション参加者が徐々に増えている。過去最高は「F+2」の20人。超えるかな。
参加人数によって内容を検討せねば。男女比率によっても。
いずれにせよ、楽しみにいらしてください。このうち何人が出演という事ではない、一人かも全員かも、
0人ということもありうる。

俳優は等価であり自由でありますから、弱い立場の部分もありますが、作品に必要な人材かそうでないかだけの事。

ロゴラボ、テキストは唐十郎作品。さしずめ唐版~のオレ版という感じ。
こちらもご参加お待ちしてます。

演劇 | trackback(0) | comment(0) |


2008/04/24 (Thu) 「開始」

阿佐ヶ谷駅前の以前から気になっていた喫茶店で、
出演交渉1回目
愚直さ美しい青年の志に、力頂きました。
さて、もうすぐオーディションだ!
そして、「ロゴラボ」始動だ!
コンドーに個人的ブート・キャンプ依頼。
体つくらんと。暫く動いてないからね。

ああ~月日は早いよ。

「檀」 事実を伝える使命…とは何だ。

ユリイカ!

演劇 | trackback(0) | comment(1) |


2008/04/22 (Tue) 「あれ、どうした?」

え~内見いきましてね。多分決めると思います。
あとはピー鈴木の判断です。

最初の台詞はコンドーだろう、最後は…誰だろう(笑)広げた風呂敷は閉じなきゃならんからね。
そこまでしっかりやらんとね。
きっちり締めるよ来年に!
立つ鳥後を濁さず…あれ?飛ぶ鳥か?
まあいい。

いや~酔っている。
いままでウチの人に絡んでいたところ。バーべキュウ―にいきたいです!桜井さん宜しく!

麻子よ!ちょっと、いや、かなり御苦労掛けると思うが、頼むよ!

ど頭の曲を決めた。
冒頭の長台詞を決めた。
場転のきっかけを決めた。

が、しかし…

酔っているので…

忘れて寝る…

「ワニ女」で…

日本劇作家協会最優秀新人戯曲賞を狙う…

酔った勢いで…

ハードル上げてみました…

さてどうする?

とりあえず…

寝よう…

ユリイカ!

演劇 | trackback(0) | comment(0) |


2008/04/21 (Mon) 「再開」

日舞WS再開でした。
植木君はさまになってきましたね。来月よりフルカワ参加です宜しく。

新しいことはじめます。ドキドキしてます。詳細は近々にP鈴木が告知してくれると思います。

10月公演のカタチが見えてきました。演出、制作、諸々…。ポルトガルが舞台です(笑)ホントかな…

WSオーディションご応募ありがとうございます。公演を見て頂いてると励みになりますね。
まだ大丈夫ですから、お時間ありましたらご参加ください。いい出会いを!

土曜にパルコ「49日後」本日、藤原さんの芝居「袋小路」観劇。

明日は来年公演「RODEO」の劇場内見。さてどこでやるのでしょう?なんちゃって(笑)

ではまた!
ユリイカ!

演劇 | trackback(0) | comment(0) |


2008/04/19 (Sat) 「ちょっと連絡その②」

という事は…書類不備じゃねえか!
なんてね。必要事項は必ずご記入ください。

あとはP鈴木の判断ですな、ふふ。

ROGOのホムペ掲示板をもっと使おうと思いまして、もろもろWSやらの連絡事項掲載します。

ご興味のある方はご覧ください。

演劇 | trackback(0) | comment(0) |


2008/04/18 (Fri) 「ちょっとご連絡」

え~と制作部から改めてあると思うんですが、
オーディションに応募して頂いた方、される方、ご連絡先はご記入忘れずに!(笑)
まあ当然なんですが、忘れちゃったかな、ね。
あと、メールアドレスをお願いしたいです。

さて、どうしたもんかな…名前を出すわけにもいかんしね…。P鈴木宜しく!

皆さま制作鈴木にあいましたら、「P」をつけて下さい。
「青年」から「P」になりました。「ピー」でもいいです。
本人の希望です。

演劇 | trackback(0) | comment(0) |


2008/04/15 (Tue) 「油染み」

高井亭の牛肉春雨は絶品なんだが、浮かれてこぼしてしまい皿は割るわ、ジーンズにべっとりになるわで、急いで洗いましたが、やはり油染みでしたね。

「ワニ女」のこと…檀一雄はまったく関係ないです。いや関係ないことはなくて、だからまだ読めていないということ。何故、沢木耕太郎は檀ヨソ子をおったのか?ここが重要。しかし「檀」という本は一人称で書かれている。ヨソ子の声を沢木耕太郎が言葉にしている。…読み取れない何かをまだ見つけられない…

ある人物、誰でもいい、自分の近くの人でも、歴史上の人物でも、TVタレントでも、その人の事を気付かれないように誰かに話す。演劇の最初の入り口。
誰でもできる二人いれば。話す人聞く人。
だから、芝居は見る人間が必要。そうやってできてきたんだから。
難しく考えなくていい、見て聞いている人に話せばいい。
揺るがない演劇の基本構造。

ヒロゲキ、長谷川さんが回顧録のようなものを書いている。面白い!それはネタでしょう、と思うものも大体、ホントの事だろう。アロンアルファで学校の公衆電話のボタンを固めた人だから。

wsオーデイション応募者がまたありました。こちらが緊張するよ。まずは来てみてください。
楽しみだ。

ユリイカ!

演劇 | trackback(0) | comment(0) |


2008/04/14 (Mon) 「現役」

伊藤君子ライブに。
サマータイム…津軽弁バージョン、これはこれで良かった。
久しぶりの高井亭。
ヨシと!出演交渉開始。
オーディション応募者あり、喜ばしい!
楽しみですね、どうぞ宜しくお願いします。楽しみにいらしてね。

ユリイカ!

演劇 | trackback(0) | comment(0) |


2008/04/13 (Sun) 「~と思っているだろう」

ユカワから飲みの誘い。で、当然行く。
週末、軽くのんで、諸々。
で「檀」
「書く人、書くという行為は自分を世界の中心にしてますから」
(笑)参りました。もうね、深い一言ですね、流石ですわ作家婦人。

ユリイカ!

演劇 | trackback(0) | comment(0) |


2008/04/11 (Fri) 「ああ、もう」

もうなんでだ!あと少しだから、繋がれオレの思考。
沢木耕太郎「檀」再読了。
「これは違う!」と言って自分も本をだしたらしい恵子さん、というか杏子さん。
まあ、そりゃ違うよな(笑)

演劇 | trackback(0) | comment(0) |


2008/04/08 (Tue) 「舞姫」

水月ホテル鷗外荘オリジナルワインなるものを呑んでます。
一瞬、帰省しましてそん時に母様より頂きまして。姪っ子のバレエ発表会に行って参りました。
戻ってせっちんさんの舞台を観劇しました。
行き帰りの電車の中で、ケラリーノ・サンドロヴィッチ「わが闇」読了。これは傑作だったでしょうね。
てなわけで、すこ~し書きました。「ワニ女」。
短い映像作品を撮ろうと思っているので、その分のシナリオも少々。
ポッドキャストは暫し保留してもらいました。ごめんね、言いだしたのはオレなんだけれど。
京都の山岡さんの芝居、京都公演が間もなく。あ、礼状書かないとな~。
ヒロゲキのモモジが何やら初の劇作らしい。頑張ってほしい。
年末に番外公演をやりたい。誠に斉藤君に良洋に、てなメンツで。アラバ―ル「戦場のピクニック」。
たしかあれなら、面白くできそう、戯曲があったな確か…。
どうやら少し充電できたようです。
とどめの充電で伊勢神宮に行ってきます。楽しみ。
hanog,omaeさん、こちらこそ有難う!これからもよろしくお願いします。
さてさて、書き書き読み読み書き読み読み…

ユリイカ!

演劇 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

ブログ内検索

カレンダー

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

来てくれて本当にありがとう!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。