--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2006/10/24 (Tue) 「俯きながらも」

毎日。日々続く事がある。続く、ということは始まりがあって終わりもあって、繰り返す事とは違うのだと思いながら、これからを見据えようとする自身を自分で見つめる。一番幸せだった事、と問われる事があって母に昔聞いてみたら「まだ幼いあなたが駆け寄ってきた時」との返答は今でも心に刻まれる。その時に「今、生きる感じる事」と進行する幸せを言葉にして問うた人に答えたと記憶する。それが十年前。さて今どうだろう?別に感傷的になっているわけではない。ただ、ちょっと笑ってしまった。完全な客観!はは。そうかぁ~、と。例えばその行為が続く事で自分を見つめていくことができるなら、それは「安らぎ」になるのだろうか?それは「糧」となるだろうか?「仕事」とは支えになるものなのか?しかしてそれが「幸せ」を、産む、ことなのだろうか。少し芝居が進んだ、秋の「雨日和」。おやすみなさい。

スポンサーサイト

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


2006/10/07 (Sat) 「吠える」

ああ~!うあぁ~!ほ、本、読みてぇ~!よし!リセット完了。もう本当、感謝そして…勝負だね。転がり始める。それは同時に責任が生まれる。なんとか、いや必ずいい芝居にするぞ。暫らく書いてませんでしたブログ。今はちょっと集中もう少し待っててね。小林秀雄「無常という事」読む。集中できず、トホホ。

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

ブログ内検索

カレンダー

09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

来てくれて本当にありがとう!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。